ここで学び ここで育つ

日本大学第二中学校

 JR荻窪駅から徒歩15分。杉並の閑静な住宅街にある日本大学第二中学校・高等学校(以下、日大二中高)。
明るくおおらかな校風がのびやかな生徒を育てています。

42本の銀杏並木
42本の銀杏並木

充実した施設でのびのび過ごす6年間

 正門を入り、すぐ右手にある建物が図書館と南向きの開放感にあふれた中学校舎です。その奥には理科校舎や多目的コート、食堂や売店などが入る教科専用の教科教室棟があり、中学3年間を過ごす楽しい空間が広がっています。

 また正門左手には、武道館、体育館、プールが並び、その先に進むと、「杉並百景」にも選ばれた銀杏並木がまっすぐに広がっています。この銀杏並木は学園の創立と同時に植樹されたもので、100年近くにわたり多くの生徒たちの成長を見守り続けています。

 並木を挟んで左にあるのが高校校舎(本館校舎)と新装された4面のテニスコート、右手には4コースウレタントラックを有した人工芝グラウンドが大きく広がっています。そして、銀杏並木の最後には芸術校舎と庭園が静かに佇み、都区内にある学校とは思えないほど、各施設がゆったりと配置されています。

 この明るくのびのびとした環境が、おおらかな校風と思いやりあふれる生徒の育成の礎となっています。

確かな学力と社会人基礎力の養成

 日本大学の建学の精神「自主創造」のもとに行われている日大二中高の教育内容について、広報室長の中島正生先生に伺いました。

 「中学ではあわてず急がず、基礎学力を定着させることを第一にしています。いわゆる先取り授業や習熟度別授業などは行っていません。また、特定の科目に特化することなく主要5教科をバランスよく学習することを心掛けています。学習速度はゆっくりですが、深く掘り下げた内容まで学習し、時には補習や講習を入れながら中学3年間でじっくりと基礎基本の徹底を図っています。

 一方、大学入学共通テストへの対応も万全で、中3~高3が受検するGTECではスピーキングテストを取り入れ、高3を除く全学年が、1月実施の英検を受検します。さらに一人1台のタブレットPCを導入するなど、ICTの活用も積極的に進めています。また、日大二では文部科学省が『高校生のための学びの基礎診断』の国語に認定した『Literas(論理言語力検定)』を、中2・中3で受検しています。中学の早い段階から言語能力について触れることで、より高度な言語運用能力が育まれていきます。

 中高の6年間は、いろいろな人と出逢い、勉強だけでなく部活動や学校行事等に積極的に参加して、様々な体験をして欲しいと思います。それによって、温かみと思いやりある人間として大きく成長し、社会人基礎力も培って欲しいです」と話して頂きました。

学校説明会情報はこちらから!

「自主協同」の能力をのばす部活動

 何ごとにも真剣に取り組む日大二中高生ですが、部活動にも情熱を燃やしています。23の運動部と19の文化部があり、中学生の約94%、高校生の約89%が、何らかの部活動に参加しています。

 「部活動は生徒一人ひとりの成長を様々に支えてくれるものです。周囲を信頼して協調することの大切さも学びます。ある吹奏楽部員が、ただ同調すればいいというものではなく、一人ひとりが努力を重ね、積極的に表現することで、真の協調が獲得できるんです』と言っていました。本校の部活動では、運動部も文化部も校訓のひとつである『自主協同』の能力を自然と身につけているのではないかと思います。それは『自分を知る』ことにもつながっているのではないでしょうか」と中島先生は語ります。

入試情報はこちらから!

大学付属でありながら多彩な進路選択が可能

 日大二中高の進路指導モットーは、「一人ひとりの幸せを探して」です。生徒自らが生き方を考え、主体的に進路選択が出来るようにしていきます。そのため、中学での生活・学習面談や高校での進路面談は事細やかに行い、推薦やAO入試にチャレンジする生徒には、手厚い面接指導のサポートもあります。

 日本大学の付属校のメリットを活かして、大学との連携教育も数多く実施しています。中2で行う理系学部見学では、学部の施設や設備を用いて大学の先生のご指導の下、最先端の技術や研究に触れます。高2では、法学部教授を招いて主権者教育を実施。民主的な社会の形成者としてのあり方を学びます。

 進路指導では、外部講師を招いてのキャリアガイダンスや日大の各学部説明会に加えて、日大以外の大学別ガイダンス、適性検査など、主体的進路決定を後押しする多様なプログラムが中学から実施されています。先輩大学生たちの受験談や勉強の仕方などが聴ける「卒業生に聴く」という行事も人気です。

 その結果、日大への内部推薦制度で進学する生徒は毎年約3割、このほか約3割が指定校や公募推薦、残りの約4割が難関大学を目指して一般受験にチャレンジしています。

School Information

所在地:
東京都杉並区天沼1-45-33
アクセス:
JR中央線・地下鉄丸ノ内線「荻窪駅」徒歩15分
TEL:
03-3391-0223